Pages

2013/01/26

手帳の空白が気になる君へ






















2013年がスタートして、もうすぐ1ヶ月。

1月始まりの手帳がセール価格になったことに気を良くして、手帳をもう1冊増やして仕事用とプライベート用で使い分けてみることにしました。

仕事の打ち合わせの席で、プライベートなイベントや「THE人生の目標」的な書き込みがチラリと見えるのも小っ恥ずかしいと思って…


手帳好きな方たちから話を伺うと、「手帳の使い分け」にはいろいろな苦労があるようです。

私も、つい先日、壁にぶち当たりました。。


























それは、プライベート用手帳の"空白"が目立つことです。

空白なページを見ると、なんだか鬱々とするのです。

仕事用の手帳は、業務が忙しいことも手伝って、マンスリー&ウィークリーページの予定がどんどん埋まっていくのですが、プライベート用のそれには空白が目立ちます。

とくに目立つのは平日…

プライベートの平日なんて、朝起きて会社へ行くまでの時間と、会社から帰ってきて寝るまでの時間しかないし…。

まっ白な平日を眺めながら、途方に暮れていました。



























そんな私の前に立ちはだかる壁を壊すハンマーの如く、手帳好きな方たちから寄せられた数々の先人の知恵。

たくさんのアイディアをありがとうございます。

以下、勝手にリスト化して永久保存。


- 手帳の空白が気になる君へ -

  • 空白が気になるなら埋めればいい。好きなモノとか。気になるヒトとか。絵を書いたりして。
  • 何も書いていない。何か書こうかな。空白は何か考えるきっかけになる。
  • ただ書いているだけ。インクの無駄遣い。空白を埋める"作業"ほど虚しいものはない。
  • 手帳を買った目的は。手段の目的化に注意。
  • 大丈夫。そんなに気にしなくても。死にはしないから。


最後の言葉がすべてな気がしますが、これからも手帳ライフを楽しみたいと思います。

2013/01/14

お餅

今年も、おばあちゃんがお餅を作ってくれた。

小判型の豆が入ったお餅。

小学生の頃、学校で「七輪でお餅を焼く」イベントがあったときに、みんなが市販の切り餅を焼く中、私だけ手作り感たっぷりの豆餅をドヤ顔で焼いていたのはいい思い出。

味は言うまでもなく美味いのです。

「また作ってね」とお礼の電話。

去年もこんなやり取りをしていたような。

そんなわけで、きょうの朝食は豆餅×5個。


今年も元気で。

2013/01/06

早起き日記【番外編】

明日から社会復帰。

1週間以上の休みからの出社はカラダが重いです。

起床時間も、年末の休みから毎日8時を切っている状態。
連休最終日のきょうも9時近くでした。


本当に社会復帰できるんだろうか。

新しい職場で上手くやっていけるのか。

最初が肝心だから、あいさつは明るくハッキリと…などなど不安は尽きません。


中でも気になっているのは、会社から貸与されるパソコン。

ノートなのか、デスクトップなのか。
CPUは、メモリは、OSのバージョンは…。
さすがにセキュリティソフトは入っているよね。。

電話やプリンタ装置などの業務に必要な物品をケチっているところはブラック企業。

…なんていう見方もあるけど、毎日の業務で使うパソコンにはこだわって欲しいもんです。

2013/01/04

早起き日記【12月】















ほとんどが7時過ぎの起床。

退職の1ヶ月前。
引継ぎと単純な仕事だけしかやらなくなって、出社時間も20分ほど余裕ができたし
最後くらいはのんびり行こうよってことで、この月は大いに甘えちゃいました。

1月の試験に向けての勉強はスキマ時間に。
相変わらず試験日の直前にならないと火がつかないタイプなので、こちらものんびり。。

1月は、出社時間も早まるので、必然的に早起き生活になる予定。

2013/01/03

思っているだけじゃ伝わらない事実

大切なものは家族。

「あなたにとって大切なものは何か」と聞かれたら、たぶん家族って答える。

でも、大切にしている気持ちが家族に伝わってるのかと思うと、かなり疑問。

まいどまいど、離れて暮らす家族と顔を合わせるたびに思うのですorz



仏頂面になっていないか。

適当な返事をしていないか。

愚痴をこぼしていないか。

笑顔を返しているか。

目を見て会話をしているか。

感謝の言葉を伝えているか。



わかっているはずなのに。

照れくさいとか言い訳こいて。

最後かもしれないのに。

あたり前が続くと思って。



言葉にしなきゃ伝わらないのに。

2013/01/01

2013年のご挨拶


Y's Studyをご覧のみなさま

あけましておめでとうございます。

いつもブログを読んでくださってありがとうございます。

相変わらずの個人ブログではありますが
今年もまったりと、ゆるく続けていく所存です。。

2013年は、変化の年、飛躍の年にできればと
ひとり妄想しております。


本年がみなさまにとって良い年でありますように。